艶つや習慣プラス 効かない

艶つや習慣プラスが効かないわけとは?どんな人?

 

 

艶つや習慣プラスに含まれている成分の中でも、
ブツブツやイボに効果があると言われているのが、
あんずエキスとハトムギエキスです。

 

 

どちらの成分も古くなった角質を柔らかくしてくれる効果や、
肌のターンオーバーを正常に戻してくれる効果があるのです。

 

 

・あんずエキス

 

ブツブツやザラザラをケアするためには、肌のバリア機能が大切です。

 

あんずエキスには、
あんずの種の中にある「仁」から抽出した脂肪酸
「パルミトレイン酸」によって肌を守ってくれる効果があります。

 

 

・ハトムギエキス

 

硬くなった角質や低下してしまった肌の新陳代謝を高め、肌をケアしてくれます。

 

保湿効果が高いアミノ酸を含むため、
肌の潤いを保ち、なめらかにしてくれる効果があります。

 

 

 

イボができる原因は、古くなった角質が積み重なることでできたり、
衣類の摩擦によってできると考えられています。

 

 

そのため以上の2つの成分が配合されている
艶つや習慣プラスを使用すれば、だんだんと改善されていくのです。

 

        

 

艶つや習慣プラス公式サイト!

 

 

 

 

どんな口コミがあるの?

 

 

実際しようしている人の口コミを見てみると、
“効かない”といったものが見られます。

 

何故、効果を感じることができない人もいるのでしょうか?

 

 

効果のない口コミを見てみると、
艶つや習慣プラスを即効性のあるスキンケア商品と思っている方が多いのです!

 

 

すぐに効果を感じることができればとても嬉しいですが、
効果がないと言っている方の中には1か月程度しか使用していない方がいます。

 

 

艶つや習慣プラスに限らず、
どのスキンケア商品もやはり1か月ほど
使用しただけで効果を得るのは難しいでしょう。

 

 

何故かというと、肌のターンオーバーが関係してくるからです。

 

肌のターンオーバーは年齢によって個人差があるので、
年齢を重ねただけターンオーバーの周期が長くなるのです。

 

 

年齢によってどのくらいの差があるのかというと

 

・30代:約40日

 

・40代:約55日

 

・50代:約75日

 

・60代:約100日

 

 

となっています。
以上を見ただけでも、1か月程度で効果を得られるのは難しいことがわかります。

 

     

 

艶つや習慣プラス公式サイト!

 

 

 

効果を得るためには?

 

 

せっかくイボに効果のある商品を見つけたのに、
効かないという口コミを見てしまえば購入を躊躇してしまいません?

 

 

どうすれば効果が得られるのでしょうか?

 

 

最も大切なことは、継続して使用すること!

 

ここしかないんです、これが最短ルートなんです。

 

 

ターンオーバーの周期を見てみると、
1か月以上掛かることが分かりました。

 

 

周期が短ければ、肌が生まれ変わるのも早いのですが、
年齢を重ねた場合、そう簡単にはいかないのです。

 

 

そのため、3か月程度は使い続けることを公式でもオススメしています。

 

 

中には、長く感じる方もいるかもしれませんが、
良い口コミをしている方は、最低でも3ヶ月使っている方がほとんどですね!

 

      

 

艶つや習慣プラス公式サイト!